芸術と食欲の秋 乙女エリアのコンセプトカフェ5選

芸術と食欲の秋 乙女エリアのコンセプトカフェ5選

残暑は厳しいですが暦の上では秋になりました。
食欲の秋とか芸術の秋とは言いますが、なんと池袋の乙女ロード周辺では美しいものを見て美味しいものを食べると言う楽しみ方ができます。
というわけで、今回は池袋エリアの女性向けコンセプトカフェを紹介します。

執事喫茶 スワローテイル

執事喫茶 スワローテイル

執事のいる世界観をテーマにした、本格的なコンセプトカフェ。
コースメニューかつ予約制と、気軽に利用できるお店ではありませんが、それに見合った空間を提供してくれます。
気品のある執事に「お嬢様」と呼ばれる感激を味わう事が出来ますよ。

営業時間
10:30~21:00

予算
¥3,000~

住所
東京都豊島区東池袋3-12-12 正和ビル B1F

交通手段
JR池袋駅東口より徒歩2分

ショップ情報
 


アニメイトカフェ池袋

アニメイトカフェ池袋

主に女性向けのアニメをテーマにしたコンセプトカフェ。
取り扱う作品の性格上、男性のお客さんが少なく、割と気軽に利用しやすいです。
人気イベントが多い為に土日は予約が必須です。

営業時間
11:30~21:20

予算
¥600~

住所
東京都豊島区東池袋3-2-1 アニメイトアネックス 7F 8F

交通手段
JR池袋駅東口より徒歩8分

ショップ情報
 


CAFE801

CAFE801

女子専用のコミックカフェ。
カフェハチマルイチと読みますが、店名で想像できる通り女性向けの書籍を多くそろえたお店です。
BL本を自宅の本棚に置いておくのが恥ずかしい、という方はこちらでひそかに楽しみましょう。

営業時間
11:00~22:00

予算
¥1,000~

住所
東京都豊島区東池袋3-10-6 加藤第6ビル2F

交通手段
JR池袋駅東口より徒歩約12分

ショップ情報
 


プリンセスカフェ 池袋1号館

プリンセスカフェ 池袋1号館

アニメとのコラボ企画をコンセプトとしたカフェ。
主に女性向け作品が多く、店内も女性比率がかなり高めです。
人気作品のコラボイベントの際は整理券が配布される事もあります。

営業時間
10:00~20:00

予算
¥700~

住所
東京都豊島区東池袋1-31-1 バロックコート池袋2F/5F

交通手段
JR池袋駅東口より徒歩約10分

ショップ情報
 


ワンダーパーラーカフェ

ワンダーパーラーカフェ

池袋にあるメイドカフェ。
ヨーロピアンクラシックな内装とロングメイド服を採用している本格的なカフェで、紅茶が非常においしいお店です。
メイドカフェというと男性客を連想してしまいますが、このお店に関しては女性のお客さんの方が多いですね。

営業時間
[月~金]
14:00~22:00
[土日祝]
12:00~22:00

予算
¥1,000~

住所
東京都豊島区東池袋3-9-15 ワイムティハイム 1F

交通手段
JR池袋駅東口より徒歩10分

ショップ情報